2017.3.4(土)「創造性を考える教育シンポジウム」開催のご案内

公益社団法人日本広告制作協会(理事長鈴木清文)では、来る3月4日(土)
「創造性を考える教育シンポジウム」を開催いたします。

当協会では、これまで2度のシンポジウムを開催。
学校の美術教育の課題、産学官連携による教育に関す課題、
そして今回は、児童から大人まで幅広い層での創造性に関する取り組みについて探ります。
特に脳科学からのアプローチは人間を知るうえでも、大きな刺激になると思います。

開催日:2017年3月4日(土)12:30~17時
会場 :聖心女子大学 3号館 宮代ホール
講演者
○ 小泉 英明 氏
「脳は出会いで育つ。体験・感動・身体性」
日立製作所役員待遇フェロー・理学博士・脳科学者

○ 水島 尚喜 氏
「造形遊びと創造性の育成」
聖心女子大学 文学部教育学科教授 美術科教育学会代表理事

○ 中村 隆紀 氏
「発想する底力の育み方」
博報堂生活者アカデミー ゼネラルプロデューサー

講演終了後、パネルディスカッション。皆さまの質問も受け付けます。

ぜひ皆さまお誘い合わせのうえ、ご参加いただけますようお願い申し上げます。

詳細・申込書
https://www.oac.or.jp/education_sympo/index.html

昨年の様子はこちら
https://www.oac.or.jp/chikara_meeting/

公益社団法人 日本広告制作協会