電子投稿システムの利用について(投稿前のご準備)

2013年3月1日より,電子投稿が始まりました。投稿される際は,以下URLよりアクセスしてください。ユーザ登録を行っていない場合は,ユーザ登録を行ってから投稿してください。
なお,第一著者は日本教育心理学会の会員であることが必要です。
(まだ入会されていない方は,こちら から入会申込をお願いします。)

電子投稿システムURL https://www.editorialmanager.com/jjep/

投稿前にご準備いただくもの

<新規投稿>

1.論文種別の選択(リストから選択)
2.標題(日本語・英語)
3.共著者情報(氏名〔日本語・英語〕,メールアドレス,所属名〔日本語・英語〕)
※ご登録いただいた共著者のメールアドレスに,共著者確認メールが届きます。
4.抄録(日本語500字以内・英語175語以内)
※英文要約は採択が内定した段階で提出することも可能です。
5.キーワード(日本語・英語ともに5つ以内)
6.投稿分野(リストから選択)
7.論文本文+引用文献のファイル(表紙,抄録およびキーワードは不要)
8.図のファイル(必要に応じ)
9.表のファイル(必要に応じ)
10.関連論文のファイル(必要に応じ)
11.不採択論文ファイル(必要に応じ)

  • ※7~11のファイルは,アップロードの際に自動的にPDFファイルに変換されます。PDFに変換可能なファイルの種類は以下の通りです。
  • Word,WordPerfect,RTF,TXT,LaTeX2e(英文のみ),AMSTex,TIFF,GIF,
    JPEG,EPS,Postscript,PICT,Excel,PowerPoint

(これ以外のファイルはご自身でPDFに変換していただき,ご投稿ください。)

<再投稿>

上記の新規投稿時に必要な1~11を適宜,追加・変更してください。
加えて,以下の2点を用意してください(作成の仕方については,こちら を参照)。

1.審査者のコメントに対する回答のファイル
2.修正対照表のファイル
※再投稿時は,所属名等の変更はできますが,共著者の追加や削除はしないでください。

<不採択・取り下げとなった論文を改変して新たに投稿する場合>

不採択・取り下げとなった論文を改変して新たな論文として投稿される場合,
新規論文として認め,査読過程に進むかどうかの判断がまずなされます。

上記の新規投稿時に必要な1~11を適宜,追加・変更してください。
加えて,以下の2点を用意してください。

1.不採択・取り下げとなった論文(表紙にタイトルと論文番号を表記してください)
2.主な修正点についての説明文(A4判用紙1枚程度にまとめ,氏名は記載しないでください)