英文論文の掲載について

英文論文の掲載について

2004年1月1日より『教育心理学研究』に英文論文の掲載が可能になりました。英文の場合も,現行の編集規程,執筆要項に,原則として準拠します。ただし,次の点に御留意下さい。

  1. 投稿論文は、英語に熟達した人の校閲を必ず受けていること。
  2. 原著論文は刷り上がり,約6500語以内,展望論文は刷り上がり,約7800語以内の長さとする。
  3. 英文要約,和文要約をつける。
  4. 原稿記述の詳細については,当分の間,日本心理学会編『投稿の手引き』のJapanese Psychological Researchの項に準ずる。
  5. その他,不明な点については,本学会事務局まで問い合わせること。