1/6(月)〆切:独立行政法人労働政策研究・研修機構任期付研究員(労働・職業心理学)の募集について

1/6(月)〆切:独立行政法人労働政策研究・研修機構任期付研究員(労働・職業心理学)の募集について

独立行政法人労働政策研究・研修機構では,労働政策についての総合的な調査研究及び厚生労働省職員等に対する研修を行っている厚生労働省所管の独立行政法人です。
機構が行う労働分野の政策研究に従事する研究員を以下の要領で募集します。

職務内容:
常勤の研究員として機構が実施する各種研究プロジェクトに参画し,特定の政策課題に関する調査研究を自ら担当することで,政策的論点の整理や政策的インプリケーションの提示を含む研究成果の取りまとめ・発信を行うこと。
機構内の組織横断的プロジェクトや,厚生労働省等からの緊急の要請に基づく調査,国内外の他の政策研究機関等との共同研究や国際会議への参加,フォーラム・セミナーでの研究発表,定期刊行物への原稿執筆,厚生労働省職員に対する研修の講師等,機構の各種事業に参画すること。
募集分野:労働・職業心理学(職業選択,適性評価,職業意識に関するテーマを中心とする)
募集人員:研究員(任期付) 若干名
提出期限:2020年1月6日(月) 必着
着任時期:2020年4月1日

詳しくは以下をご覧ください。

独立行政法人 労働政策研究・研修機構 のホームページ