フォーラム・レポートについて

フォーラム・レポートについて

 

教育心理学フォーラム・レポートは,「研究成果の迅速な交換をたすけ,学会の研究活動活発化の
ために既存の学会誌・大学紀要などとしてはまとめにくい研究や,日記資料,授業記録,会話記録,
コンピュータ・プログラムなどに発表の場を提供する。そして,これら未公刊の論文の引用を容易
にする」ことを目的として,1989年より刊行してきました。
しかし,近年では,その目的に掲げた未公刊の論文等をWeb上で広く内外に公開することが容易と
なり,その引用のルールも確立してきたことから,研究委員会および理事会での審議の結果,
教育心理学フォーラム・レポートはその役割を十分に果たし終えたと判断し,2013年12月31日を
もって投稿受付を終了し,廃止となりました。